記念切手買取.net|知らなきゃ損する~評判の高額業者口コミ! TOP記念切手買取のために >切手換金

記念切手の払い戻しは郵便局でできる?

記念切手をはじめとする切手は、料金前納を証明する証紙であるということなので、お金と同等の価値があります。 大量に購入したものの使い道がなく困っている切手、または収集してきた数々の切手コレクションも、お金に換えてもらうことができるはず。 ということは、切手を販売している郵便局で額面と同じ金額に両替や換金をしてもらうことができると思いがち。

ですが、答えは「No」。 郵便局での換金や払い戻しは行われていないのです。 あくまで切手は切手として利用するしかないということですね。 ただし、切手そのものは ・有効期限の定めがないため、いつでも利用することができる ・違う券種への交換が可能(ただし所定の手数料を支払う必要あり) ということが決められています。

後者の違う券種とは、たとえば ・通常切手、特殊切手→通常切手、その他の郵便はがき、郵便書簡、特定封筒 と言う風になるとのことです。 切手からお金にということは、郵便局では行われていないということになります。

ということは、切手を現金化するにはやはり切手買取専門店をはじめとする専門買取業者で買取ってもらうしか方法はないみたいですね。 しかも切手買取専門店でも買取額に大きな違いがあるので、じっくりと吟味して業者を選ぶ必要がありそうです。