記念切手買取.net|知らなきゃ損する~評判の高額業者口コミ! TOP記念切手買取のために >記念切手種類

買取対象となる記念切手の種類は?

記念切手をはじめとする切手には、さまざまな種類があります。 どのような切手が買取対象となっているのか、調べてみたので参考にしてみてください。

●普通切手 一般に流通している切手として、ご存知の方も多いことでしょう。 買取をしてもらえる切手にはなりますが、流通量も多いため、そのほとんどが額面割れとなることが多いとのこと。 ですが、昔のものであれば普通切手でもかなりのプレミア価格を付けてもらえることがあるので、査定をしてもらう価値は十分にあるでしょう。

●記念切手、特殊切手 プレミア価格をつけてもらいやすい切手の種類のひとつ。 流通量が決められており、品切れになることで販売が終了するというスタイルで売られています。 美しい絵や図案が魅力なのでコレクターが多いことでも知られている切手と言えるでしょう。 また、”お年玉切手”という名称で親しまれている年賀切手も特殊切手の一種で、こちらも買取対象となっているようです。

●外国切手 外国切手の中でも、特にプレミア度が高いのが”中国切手”です。 中国切手は日本市場でほとんど出回っていないため、かなりの高額査定を付けられるケースがほとんど。

他にも古切手なども種類によっては高額買取対象となっています。